Works

Back

薄い壁の家

敷地の持ちうるボリュームを最大限活用した住宅密集地の家。
9mmの鉄板と100×100mmの柱のみで構成された極薄の壁が敷地の隣地斜線一杯に立ち上がる。

延床面積:217.55㎡(66坪)(容積対象外面積含む)
施工:日南鉄構株式会社
竣工:2002

Photographer : Katsuhisa Kida / FOTOTECA

Photographer : tezuka architects

Photographer : Katsuhisa Kida / FOTOTECA

Photographer : Katsuhisa Kida / FOTOTECA

Photographer : Katsuhisa Kida / FOTOTECA