Works

Back

ととざ-氷見漁業交流館

漁港の市場改装プロジェクト。展示物から調度品や家具に至るまで3000点以上を学生がリヤカーを引いて集めた。
建物自体は氷見の黒瓦の色に塗るだけでほとんど手を加えていない。
手塚貴晴+手塚由比は営業内容を含めた総合ディレクション。
建築は鈴木宏亮(すずき)が担当。展示計画は東京都市大学手塚研究室。

延床面積:1847.65㎡(558.91坪)
施工:氷見土建工業株式会社
竣工:2018.4

Photographer : Katsuhisa Kida / FOTOTECA